カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

じゅんこ♪にメール

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

あなたとおなじ空のした

~がんばるジュニアくんたちを応援してます~

スポンサーサイト 

CATEGORY【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK -- |  COMMENT --  | 編集

ちょっとお休みします 

CATEGORY【日記

2009年6月にはじめたこのブログ・・・

最近はまったく更新できないし、翔太涼太ネタもないしで
ちょっとお休みしようと思います

ホントはストップしようかなーとも考えたんだけど、まだ未練があるというか
またいつかオタ活再開したときのために置いておこうかなーって
お友だちともつながっていたいし(すっかりご無沙汰で申し訳ないです)

そんな訳で、ちょっと休憩します

とりあえず、いままでありがとうございました!

またの機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします!



続きに、この3年間の思い出語り・・・ムダに長いです↓


ここをはじめたころの自分って、どんな記事をアップしてたんだろーって
昔の記事を読み始めたら

めっちゃ恥ずかしいんですけど!!(汗)

でも、こんなに夢中だったんだーとも思った(しみじみ)

いやいや、いまだって翔太涼太が大好きですよ
でもなんていうかなー昔の自分は初々しいってところかな

だってほら、あたしがここをはじめたきっかけは翔太の声だから!

滝さまソロコンで「わたなべでーす」って初めて聞いたあのナマ声こそが
原点だから!
ホントあのときは衝撃的だったよ!

いまとなっては、あんなに抵抗あった翔太の声にもすっかり慣れたし(笑)
映像にもしっかり残ってるし
いま翔太がしゃべっても何とも思わないもんね

でも、あのときのことを思い出すと、いまでもドキドキするんだよ
翔太がしゃべったー
翔太の声聞いちゃったよー
って、なんともいえない感情が込み上げてくるのさ(あ、少クラでの「上田くん」は置いといて)

いまも毎日楽しいけど、あの頃も毎日楽しかったなー

すのーまんの新しい一面を見つけるだけで、きゃっきゃっして、わいわいして
頭の中のほとんどが翔太で埋まってて
そこに、ちょいちょいと宮舘くんが入り込んできて(笑)
過去映像見て
コンがあればすっ飛んで行って
そのためだったら、日常だってがんばれちゃって
そのために生きていたっていっても過言じゃないくらいだったなー

そういえば、ジュニアコン!これ、いろんな意味で盛り上がったよねー
彼らもあたしたちも4公演がんばったよね
ああー写真とかもがんばちゃったよね、懐かしい
コンがおわるたびに、いつもの場所に集合しちゃうお友だちと
こうだったーああだったーって盛り上がったのも懐かしい

ほかにも、いっぱい逢いに行ったなー

いま体がクタクタだから、こんなにフットワーク軽くないかもな
若かったな、あたし・・・

あとは、ここを通してたくさんのオタのみなさんに出会えたのも楽しかったなー
はじめましてってコメントいただくとめっちゃ喜んで
今度、会場でお会いしましょうってなると緊張して
なのに、初会いでいきなり話が盛り上がったりして
これも翔太涼太のおかげだったりするのかな!

そして、オタ活に限らず、大切なお友だちにも出会えて
なんかいろんな話でわいわいしたよねー
記憶に新しいのは、おととしの夏!(まあ、現時点でのあたしの最後のオタ活なんだけど)
お友だちの強運のおかげで、ここでいいのーってな神席で見ちゃったし
念願の4連ができたし
年齢忘れて、めっちゃ盛り上がったんだよね
これがホントに楽しかったから、これがあったから
そのあと翔太涼太に逢えてなくても、あたしは茶の間で楽しんでいられたんだと思うよ

そう思うと、すのーまんを通して出会えたお友だちズに感謝です!
ありがとう!
またいつか、みんなで並んで盛り上がれる日が来ることを願ってます!

まあ、そんなこんなであたしは思い出だけで翔太涼太が大好きよーって叫んでいるわけですが
少クラ出ないしねー

あ、この前の滝チャンは嬉しかったよ
あれだって、お友だちが教えてくれなかったら気付かずに見過ごしてたからね
ホントありがとう!
もう時間を見つけては何度も見ちゃってね!
そういえば、ひさしぶりに感想を書いてみたんだけど、書き終わる前に次が更新されちゃって
しかも読み返してみたら、自分でも気持ち悪いくらいの感想になってて(笑)
まあひとつだけ言えるとしたら、宮舘くんのガバッと開いた足のその前に
ちょこんと座りたかったってことかな
で、ずっと翔太を見ていたいっていうね・・・これはひどい

そしたら宮舘くんに「あ、じゅんちゃん白髪見えてるよ」って言われて
現実に戻る・・・このオチなら許せるでしょ

もうね、あたし歳なんだよー
すっぴんの自分見て吐き気するもんね
写真とかマジでキライ!正直に写しやがって!

でもさーでもさー、うちの次男まだ1歳だからね
これから幼稚園とか学校とか行って、若いお母さんの中に入っていかないといけないからね
いま、娘の学年に行くとみんな年上のお母さんなのよ、一回り上とかもいるし
それが逆の立場になるんでしょーこわっ
だからって、ここで負けてられないじゃん

じゃあ、この国はお安くレーザーとかできるから(結構みさなんやってるのよ)
あたしもやるかーって重い腰を上げても
そこに費やす資金がもったいない
だって、これから子どもたち3人にどんだけかかるのかと思うとね

なにか策はないかしら?

って、とってもいい方法があるじゃーん!それは、ジャニオタ!!
あたしにはこれがピッタリ
彼ら見て、わいわい喜んで、キャッキャッして、目キラキラさせてるのが一番よ
これで気持ちが若返るんだから、オタやめられないよねー

数年後に日本に戻って、まあさすがに前みたいな金額は出せないけど
自分のお小遣いぐらいは自分で稼げば
ちょっとはコン活してもいいよね!逢いに行っちゃってもいいよねー!

そんな日を夢見て・・・

また乙女になれるかしら!?(笑)
いまは完全に母ちゃん目線になってるからねー(だから老けるのか?)

うん、がんばろー

ってここまで打つのに何日もかけてるので、話がめちゃくちゃだな

携帯で読んでる人は、もうイヤになってしまってるな
もしここまでたどりついてる方がいたら、ホントにホントにありがとうございます!

で、この記事を地道に打ってる間に、翔太涼太のお仕事が続々と・・・

滝さまコンにドリボに、極めつけは映画ですと!?!?!?

なんか急に逢いたくなってきたー
翔太涼太を思い浮かべてはドキドキしてきたー

ああーせっかく気持ちが落ち着いてたのに、めっちゃ逢いたくなってきちゃったよー

でもさ、ここでジタバタ純情していても、どうしようもないじゃん
逢いたくても逢いに行けないし

たとえ空から諭吉さんがわんさか降ってきても、ひとりでは出られない現実
翔太涼太が人の子であるように、うちにもあたしの子がいるからね

あはは、めっちゃ負け惜しみだね(笑)

まあーでもマジで仕方ないもんね(自分に言い聞かせてる)

だから、翔太くんに涼太くん!
お願いだから、あたしが自由の身になれるまで
どうかステージの上に立ち続けていてください!!

そして、こんな茶の間のために、ひとつでも多く翔太涼太のお仕事が
映像として残りますように!!

そろそろ閉じようかな、もう十分すぎるほど語ったしね

では、自分語り終了しますm(_ _)m



スポンサーサイト
TRACKBACK -- |  COMMENT (0)  | 編集

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。